×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウィリアムヒル登録方法

ウィリアムヒルとは

 

 ウィリアムヒルとはイギリスのブックメーカーで従業員数15000人以上いる株のロンドン市場にも上場しているイギリスの老舗企業です。イギリス政府公認の企業で、日本で言うところのJRAのような感じだと思って下さい。

 

 会員数も100万人以上でヨーロッパ圏に2000以上の店舗を経営している大企業で77年の経営実績のある社会的信頼度の高い企業です。

 

 扱っている商品は、メインが欧州サッカーくじだと思います。英国サッカーFAカップの正式スポンサーやESPN欧州サッカーテレビ中継のスポンサーなどをしているので欧州サッカーに力を入れてる企業です。

 

 サッカーくじであれば日本のJ1やJ2のサッカーくじも買えるぐらいなので、ウィリアムヒルを利用すれば世界中のサッカーくじを気軽に買うことが出来ます。サッカー以外では、競馬にも力を入れていて、日本のJRAは買うことが出来ませんが、イギリスは当然ながら、アメリカやフランスやドバイや香港などの馬券も購入出来るので日本以外の世界中の競馬ウィリアムヒルだけで楽しむことが出来ます。

 

 日本のJRAは規制が厳しいので今後も買えるようになることは無さそうなので、日本の競馬をパソコンやスマフォでされる方は素直に即PATを利用しましょう。海外のG1などはウィリアムヒルで買えるので日本馬が海外のG1に挑戦するときにはウィリアムヒルを利用するのがいいでしょう。

 

 サッカー競馬以外にも、メジャーリーグやアメフト、バスケットボールにボクシング、アイスホッケーにゴルフやラグビー、テニスなどなど多くのスポーツを扱っていて、ドッグレースやクリケットなど日本で馴染みの無いスポーツも扱っています。

 

 

 

ウィリアムヒル注意点

 

 ウィリアムヒルに登録すれば、欧州サッカーでも海外のG1でもオリンピックもワールドカップもスポーツなら大抵のものを日本に居ながら、仕事中でも家でゴロゴロしながらでも賭けられるようになります。

 

 日本では違法になるスポーツ賭博もウィリアムヒルを利用すると思う存分することが出来ます。

 

 それも、日本ではまだインターネットを使って海外のカジノなどでギャンブルをすることが違法にはならないのでウィリアムヒルを利用しても取り締まる事が出来ないのです。

 

 また、日本の法律では賭博は賭ける人と受ける人の両者が揃ってはじめて罪に問われる犯罪なので日本でイギリスのサービスを使いギャンブルをしても賭ける人一方しか取り締まれない場合は検挙に至らないのです。受ける人(胴元)がイギリスで法的に何の問題も無く犯罪もしていない健全に合法的に運営している企業の場合は当然罪にならないので、どうにも出来ないのです。胴元が合法的にイギリスの許可を得て運営しているので日本の法律はお呼び出ないってことになり取り締まることは出来ないのです。(刑法第2条、刑法第3条を参照して下さい。)

 

 インターネットの回線で海外のカジノなどでプレーする場合はそのカジノのサーバーの設置場所の法律が適用されるのでウィリアムヒルはイギリスにサーバーがある為日本の法律では違法や合法以前の問題で何も咎められる事が無いのです。海外のオンラインカジノが日本で流行っているのはこれら理由から犯罪にはならないので流行しているのです。

 

 日本で海外のオンラインカジノを利用して捕まるケースは胴元が日本にある場合です。要するに競馬で言うところのノミ屋的な使い方をした場合には犯罪になります。簡単に説明すると、海外のカジノでサーバーも海外に設置されていても賭けるお金を日本国内でやり取りした場合です。海外のオンラインカジノを利用して日本国内で営業をしているオンラインカジノのネットカフェなどは犯罪になるので利用しないようにしましょう。

 

 ここで1つだけ注意しなければいけないことは、ウィリアムヒルではお金のやり取りを海外の金融機関を使い行います。私が使ってるのはNetellerと言うイギリスの金融機関です。他にも使える金融機関はあるのですが、一般的に利用者が多く便利なのでNetellerを使っています。この金融機関を使うことにより、お金のやり取りもイギリスの金融機関からイギリスのカジノで賭けるので全く違法性が無いのですが、仮に、あなたが、ウィリアムヒルで友達の馬券を買った場合は、お金のやり取りが日本で行われ、あなたが胴元になり友達が賭けるって図式が成立してしまうので危険です。

 

 必ず、自分以外の人の賭けるものを代りに買うなどはしないようにしましょう。友達や家族などがついでに買ってとか代りに買ってと言ってきても断るようにしましょう。どうしても買いたいという人がいるのであれば、当サイトを紹介してあげて自分のNETELLERで口座を作り、ウィリアムヒルにも登録して自分のものは自分で買うようにすれば安全に賭けられるようになります。

 

 ウィリアムヒルで海外のG1や欧州サッカーくじを買いたい方は・・・こちらから登録

 

 

 

ウィリアムヒルを選ぶ理由

 

 ウィリアムヒルに少しでも興味のある方はパチンコや競馬やロトやtotoなどの日本で出来る様々な賭け事に興じてきた人が多いと思います。

 

 日本で出来るギャンブルの多くが賭ける側に不利なギャンブルが多く1番ペイアウト率(還元率)がマシなパチンコでもスコスコにイカれてるのが現状だと思います。

 

 ウィリアムヒルも決して勝てるとは言えませんが、パチンコよりは遊ばせてはくれるって程度だと思います。ギャンブル自体が胴元が必ず勝つシステムなのでウィリアムヒルも商売でやってる以上利益を上げないといけないので胴元が必ず勝つようになってます。

 

 日本のギャンブルのペイアウト率を考えると、パチンコで80%、競馬や競艇などで70%、ロトや宝くじで40%ぐらいのペイアウト率になります。簡単に言えば、パチンコは1万円使えば8千円は戻ってくるって計算です。競馬で7千円、ロトで4千円。長期的に考えればそんなもんになってると思います。

 

 このペイアウト率がウィリアムヒルは94%になっています。一般的なカジノのバカラやポーカーやルーレットなどと違い、ウィリアムヒルは結果がハウスが操作出来ないギャンブルなので、競馬や競艇のように完全にオッズの計算のみで利益を上げてるので、このペイアウト率は正確に還元されてる数字だと思います。

 

 実際にやって見た感じではパチンコよりも勝つ日が多いので勝ったり負けたりを繰り返してゆっくり回収されてるって感じで遊べてます。勝つか負けるかは自分自身の問題なので負けても仕方ないと諦められますが、負けるとしても同じ金額使うなら長く遊べて、楽しめる方がいいのでウィリアムヒルはかなり遊ばせてはくれるので気に入ってます。

 

 パチンコや競馬などを今まで楽しんできた人はウイリアムヒルを試してみて下さい。相当面白いです。海外のG1やメジャーリーグなどに賭けられるだけでもある種自慢になる様なギャンブルですし、知ってる人も少ないので少々優越感に浸れる大人の娯楽って感じがやってて心地良いです。この感じはやってみないと分ってもらえない感覚だと思いますので是非、お試しで軽くでもやってみ下さい。最低でも呑みに行った際の肴の1つにはなると思います。

 

 特にサッカーくじに関しては、日本のtotoと同じ試合が買えるので、totoと比べてみれは良くわかると思います。同じ試合で同じ金額を賭けても払い戻しの際の金額が平均高いです。1試合1試合の勝ち金額が高いと勝率が同じ場合は金額が高いので結果、トータルで勝ち易くなるのですまた、totoの様な半分当てもんの様な宝くじみたいなギャンブルでは無く純粋な予想が楽しめると思います。普段からtotoをされてるは方は、完全に試合を予想して楽しむギャンブルにハマると思います。

 

 totoをしてる方やサッカーに興味のある方はウィリアムヒルは知っていないと損です。・・・こちらから登録

 

 

 

ウィリアムヒル登録方法

 

 ウィリアムヒルはイギリスの企業なのですが、日本人の利用者も多いので、実際に使うホームページは言語切り替えで日本語を選択することが出来ます。日本語で書かれてるので英語が苦手な人でもそれほど気にせずに使えると思います。

 

 また、問い合わせなどわからないことは日本人スタッフが日本語で対応してくれるのでかなり助かると思います。結構マニアックな質問でも聞けば答えてくれるので、海外のサイトだからとビビる必要はありません

 

 一般的なイメージで海外のサービスは悪く、問い合わせしても無視されたり対応が杜撰だとのイメージがありますが、ウィリアムヒルは担当によるとは思いますが、日本人スタッフなので日本の常識が通用するので結構親切な対応を受けられると思います。私の担当になった人はかなり親切だったので多分日本人のスタッフは全員、教育が行き届いてると思います。

 

 担当者は多分、固定でずっと同じ人が対応してくれると思います。担当者へ直通のメールアドレスを教えてもらえるのでそのメールアドレスに毎回問い合わせているので必然的にずっと同じ人ってだけかもしれませんが、同じ人だと話しが早くて結構仲良くなれます。

 

 ホームページ自体は言語切り替えで日本語を選択出来るのですが、最初の会員登録の際は半角英数しか使えないので英語が相当苦手な人は最初だけちょっと混乱するかもしれないので、登録方法を詳しく書いて置きます。

 

 

ウィリアムヒル登録方法

 ウィリアムヒルに登録をクリックすると左の様な画面になります。そこで各欄を記入して、同意しますにチェックしてマイアカウントを作成をクリックするとOKです。


 注意点は全て半角英数で記入することです。住所の順番とローマ字記入に注意して下さい。住所をローマ字に変換する場合はこちらのサイトを利用すると便利です。郵便番号と番地を記入して実用的に変換をクリックすれば住所をローマ字にしてくれます。


 ウィリアムヒル・スポーツ登録出来れば次はNETELLERに登録です。

※画像をクリックすれば拡大表示できます。

 

 

 

ウィリアムヒル入金方法

 

 ウィリアムヒルに登録できれば、次は金融機関の登録です。ウィリアムヒルは賭け事なので当然、お金が掛かります。賭けるためにはお金が必要になります。それも日本からだと円ですが、相手はイギリスなので通貨はポンドです。その辺りの為替や両替などわずらわしいのとわけがわからないので、そんなややこしいことを考えるのもメンドウなので、海外の金融機関のウィリアムヒルで使える金融機関の口座を作る必要があるのです。私が使ってる金融機関の登録方法を書いて置きますので同じ所を使って頂くのが間違い無いと思います。

 

 私の使ってる金融機関はNETELLERと言う所です。ウイリアムヒルは海外の企業なので入金や出金にはウィリアムヒルが指定した金融機関の口座が必要です。そこで使えるのがNETELLERなのです。ここも日本人スタッフが日本語で対応してくれるのと日本人の利用者が多い金融機関なので、日本で海外のカジノなどを利用する際には最もおすすめな金融機関だと思います。

 

 

 

 NETELLERは海外の口座でオンラインカジノなどを使われる方は必須の口座だと思います。
 こちらも全て半角英数での記入になります。

注意点
 1.住所の順番とローマ字書きです、先ほどと同様にこちらのサイトを利用すると便利です。

 2.パスワードは半角英数を混ぜて大文字を1文字以上使って下さい。

 3.セキュリティの質問での回答も答えをローマ字で書かなければなりません。ハカイダーとの回答はhakaidaaなどと記入する

 日本語対応になっているので口座開設するのは難しくは無いと思います。あと迷う可能性のある所は、本人確認認証で免許証などのコピーが必要なぐらいです。

 途中で分らなくなったらこちらのサイトを参考にして下さい。オンラインカジノ口座ネッテラー

※画像をクリックすれば拡大表示できます。

 

 ウィリアムヒルサッカー競馬野球を楽しみたい方は・・・こちらから登録